カテゴリー「趣味」の記事

2014年1月17日 (金)

赤城山散歩

赤城山を見上げると久しぶりに白く雪化粧されていました、丁度仕事も休みだったのでハイキングに行くことにしました。

山歩き用の寒くない格好は持っていないのでボードウエアで・・・

そう!寒くなければいいんです

カンジキを履いていないもう一人は体重が重かったせいか途中棄権カンジキの威力はなかなかの物です、おしゃれなスノーシューなどもありますがこれで十分です。

Dsc_0623 Dsc_0638 Dsc_0640 Dsc_0629 Dsc_0621 Dsc_0627 P1000640 P1000648

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

電話

またしてもオークションのお世話になりました601P・NTTの古い電話機です、色は黒が良かったのですが競り合いで負けてそちらは買えませんでした

数日後オークションを見ると色違いですが同じ型の電話機が出ていました、当然ゲットです値段がなんと500円、ジャンク扱いでしたがモジュラージャックを差し込むと「プー」と音がしてちゃんと使えました

20130704_105557

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

ICF-EX5MK2

真空管ラジオに続き今度はトランジスターラジオです、最近はTVよりラジオを聴くことが多いので・・・ これは以前から気になっていた物です

ソニーのICF-EX5MK2ってヤツで、以前の型番はICF-EX5だったのですが部品の調達が困難になったらしくMK2になりバージョンアップしました
オークションで中古とも考えましたが、けっこうな値段が付くので今回はめずらしく新品をゲットしました

容や性能は26年間ほぼ変わってません、デザインはレトロです、デジタル表示も無くダイヤルスイッチで調整しますしかし超高感度なので今まで聞きづらかった放送局も聞き取りやすくなりました、しかもMade in Japan一生もんですね



20130704_105659 20130704_105716

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

ナショナル真空管ラジオ

スマートな四足とデザインが気に入りオークションでゲットしました、壊れて鳴らなかったら中身だけ最新式の物と交換して使おうかと思いましたがAMもSWもきちんと音が出ました、感度も良好

このラジオスイッチを入れてからしばらくしないと音が出ません、真空管が温まってくると徐々に音が出て来るんですね真空管のアンプもこんな感じですね。

20130704_105636

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

雪山(赤城山)

先日の連休で沼田の川場でボードを楽しんできた、今シーズンまだ3回目、も少し運動がてら行きたいところだが、その他の用事もありなかなかそうも行かない。
今回の川場のお天気は曇り、気温は-13℃!風が吹いていなかったのでなかなかのコンディションでした。
本来なら前日の日曜日の計画でしたが、もう一人の友人がボードに参加できなくなりそれならと、混んでいる日を避けての月曜に変更結局平日なのにリフト待ちもありかなりの混みよう、これがウィークデーだったら・・と思うと千葉の遊園地のようでぞっとします

また、前日はバーベキューと赤城の雪山とで休みを無駄にしませんでした。
赤城山の大沼、小沼も全面結氷でワカサギ釣りのテントで賑わっていました、私たちはそれより上の小沼まで足を伸ばしました、きちんと除雪されている道は殆ど滑ることもなく快適でした。
Dsc_0605
頂上の駐車場に着くとスノーシューを装備したハイカー達が歩き始めるところ、周りを見るとそんな人達がたくさん、「けっこう流行ってますね~

私達も真似をして行ける所まで歩いてみたものの”つぼ足”ではヒザ上まで雪で埋まり歩行困難です
Dsc_0593 Dsc_0598 Dsc_0612 Dsc_0616

そういえば昔使っていた”かんじき”があったことを思い出し、次回は行き山歩きを計画中。

Cimg6520

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

皮細工(ストラップ修理)

古くなり半分千切れかかったストラップの継ぎ当て修理をしました、このストラップはベースで使用していたもので、ギターより重量があるためエンドピンの取り付け位置周辺に負担がかかったためこのような状態になったものです
Cimg6486

まあ普通に買い換えればいいかと思いますが、もったいないので手を加えてみました

一見 皮で出来ていたかと思われましたが良くみると半分皮で後の半分は合成皮で出来てました、触ってみると老化して素材が弱くなってます


とりあえず痛んだ所の糸を解きばらして見ました、最初は新しい皮で痛んだところをすべて差し替えようかと思いましたが考え改め虫歯の治療のように最も痛んだ所だけ張り替える事にしました。
Cimg6487 20130207_105500


内側と外側のダブルで縫ってあった糸をキレイにほぐし、ちぎれた所を修正して縫って固定。
Cimg6489 Cimg6488

そこに継ぎ当て用の皮をボンドで張り合わせクランプで1日寝かせます、乾いたら以前の縫い穴にもう1度縫い穴を開けて皮細工用の糸で縫い上げていきます。

Cimg6491 Cimg6492 Cimg6495 20130208_121607 20130208_122203 20130208_130323 20130208_131147 20130208_132205
エンドピンの穴をポンチで開けて完成~


まあ素人ですから見栄えはイマイチですが目立たないところなんで良いかな。

20130208_131215
とりあえずこれでしばらくは持つと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

夜景の撮影ニコンD7000

今回は夜景の撮影です、いつも見ている夜景はつまらないので昔から気になっていた所に行ってきました。

夜景スポットも数ありますがここの夜景は絶景です、スキーやスノーボードをする方なら1度は見たことがあると思います。

関越自動車道、上り線殺風景な景色が一変してパノラマな渋川市の夜景が広がります。

地元の人なら知っていると思いますが私たちは地図で探して行ってきました。

Dsc_0049

下の写真の左カーブしている道が関越自動車道です。

Dsc_0050

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

サエラスキーリゾート 星の撮影ニコンD7000

2日の連休を友達とあわせボードに行ってきました、場所はサエラ。

この日は日曜日だったのでいつものマンダリンダックもお客さんでいっぱいでした、伊勢崎を出発したのが10時だったので私たちが現着した頃は皆さん一滑りを終え休憩中な感じでした。

朝飯もろくに食べてなかったのでまずは腹ごしらえ、今回はボードはおまけ程度にしか考えていないのでモツ煮定食で も~腹いっぱい

とはいえ、せっかくのゲレンデですから午後の2時間余力を残してみっちり滑ってきました。

今回はマンダリンダックのオーナーの計らいで山小屋に一晩泊めてもらうことになってました、1時に目覚ましをかけて撮影の準備です・・・とはいえ友達に起こされてと言うのが正解ですが

ゲレンデの上に設置した三脚にD7000を取り付け撮影開始、レンズはタムロンの10-24mm。
マニュアルでISOは800でf3.8の20秒、色々調整して最終的にISO1600まで上げて見ました、星を明るく撮りたかったので山小屋の電気は消していたのですが、星だけではつまらないので一箇所電気を点けて家も写るようにしました。(画像処理は無し)



他にも友達にシャッターが開いている20秒の間スマホのストロボを光らせて家を照らして見たりと色々実験してみました。

星の撮影は初めてだったので、その後の課題も出てきました、懐中電灯よりヘットライトかいいとか、三脚が冷たいとか手袋をしているとカメラの操作が出来ないこと・・など。
次回はもう少し準備をして撮影に望みたいですね

※反対側には北斗七星が輝いていますが写真では見えにくいのが残念です。

Dsc_0512 Dsc_0517 Dsc_0516

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

ボード初滑り

今年のボード初滑りは水上のノルンです、11時頃出かけたので1日券でなく5時間券を買いゲレンデへ向かいました。

1年のブランクがあるので最初の1本目って怖いですねぇ、2本目位から感覚を思い出してきて3本目で普通になりました。
運動不足なので上から下まで3回くらい休まないと下りられません、いつものことですがスタミナが無い事を実感します。
今日は天気も良かったのでノルンのAコースからはいつも見ている浅間山や赤城山もキレイに見えました、中でも裏赤城は初めて見たので感動的でした。
Cimg6368 Cimg6370
私の住んでいるのどかな伊勢崎から赤城を見るとこんな感じなんですが・・
Cimg6388

水上ノルンのAコース頂上付近から見ると真裏になるのかおなじみの赤城山をひっくり返した形に見えます。
伊勢崎から見たのと山の大きさが同じにみえますねぇ
Cimg6367
この日はあと3本は滑れるぜ的な体力を残して終了!限界まで滑ってしまうと後が大変ですからね。

Cimg6353 Cimg6355 Cimg6357

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

花形フードが割れた

タムロンレンズ SP AF10mm-24mmの花形フードが割れたので補修してみました

割れた所に半田コテで溝を彫ってからインシュロックの黒を溶かして埋めていきました、仕上げはヤスリで整形すればきれいになりますが強度がおちそうなのでそのままにしておきました

Cimg6289 Cimg6291 Cimg6293

| | コメント (0) | トラックバック (0)