« 日光の星空② | トップページ | ランクル70のサビ(2号車) »

2016年11月 9日 (水)

もみじライン

連休を利用して気晴らしにチョイ乗りツーリングに行ってきました今回はバイクでなく車です。紅葉真っ盛り!海抜1000m位がちょうどいいかなぁそれ以上上に行くと落ち葉が目立ってきます、早朝から営業している「まごころ」でそばの朝飯を食べ、昼は霧降の笹沢でジンギスカン、立ち寄り温泉に入るつもりでしたがうっかり忘れてしまいました
やはり紅葉は午前9時くらいの斜めからの光がきれいですね~☆
Img_1967 Img_1966 Img_1974 Img_1978 Img_1986

|

« 日光の星空② | トップページ | ランクル70のサビ(2号車) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントさせていただきます。

もみじライン最寄の自治体在住の者です。

丁寧に撮影された美しい画像の数々、カプ氏のアーティスティックなセンスの良さ感じまして、思い切ってコメントをさせていただきました。
素晴らしい画像を有難うございます。

実はカプ氏のYouTubeチャンネルの事で、この場を借りてお尋ねしたい事が一つございます。

カプ氏が参加していますango 安吾は、ライブ活動はなさらないのでしょうか?活動停止中なのでしょうか?

タイトなドラム、メロウなベース、ラフなギター、甘酸っぱボーカル、音源を聴いているうちに、この往年のロックを感じる、このメンバーでのライブを観たい衝動に駆られ、ここ数ヵ月いてもたってもいられず、思い切ってお尋ねしてしました。

カプ氏が音頭をとって、ライブ行う事は可能でしょうか?

皆さん諸事情等もございますでしょうが、隣県でこのバンドの活動再開?アナウンスが、カプ氏のブログである事、日々切に願っている者がいる事をお見知りおきいただけましたら、そして前向きにご検討いただけましたら、幸いに存じます。


長文駄文大変失礼致しました。

投稿: きーす | 2017年1月 6日 (金) 12時06分

きーす さま
コメントありがとうございます。
栃木県の紅葉は素晴らしいですね、圧巻です。いつもはバイクで行くので隅々まで見られないのですが車ですとのんびり堪能できるので良いですね
 バンド「安吾」はそのつどメンバーが変わってますが現在も単発セッションで活動継続中。また、この時の面子でのライブも復活できると思います、その時はこのブログで一報を入れますのでよろしくお願いいたします安吾のVoもモチベーションが上がるととても喜んでました

投稿: カプ | 2017年1月 7日 (土) 10時42分

いきなり唐突ですみません。


ずーっとユーチューブの、安吾の曲とライブが、気になっていましたが、同じ気持ちの人のコメントを見つけて、勇気をだしてコメしました。

安吾の曲はとても精一杯な感じが良いので、このまま埋もれてしまっては、とても勿体ないなと思います。

ライブあれば私通いますから、他のコメント主の方同様、復活を心より待ちわびてます。

お願いします。

投稿: まきはとり | 2017年5月12日 (金) 21時20分

まきはとりさま
コメントありがとうございます。

そういってもらえるとありがたいですよ、来週17日(水)にCAPmusicのオープンマイクで安吾のVoがコピーバンドで出演するのでその時いろいろ話してみます。
よかったら遊びにきてください

投稿: カプ | 2017年5月13日 (土) 16時09分

わざわざコメントお返事ありがとうございます。


ぜひおうかがいしたいのですが、その日は夜勤なので、安吾の曲が聴ける機会を楽しみに待っていきますね。

安吾は簡素だけど、曲は良心がありますね、不思議な旋律があると思います。

友達のお父さんから教えてもらいました。

曲の一期一会ってあるんですね。

まきはあきらめ姉御と二流の人の曲と、録音全体のdram音色が好きです。

投稿: まきはとり | 2017年5月14日 (日) 15時45分

まきはとりさま
やはり生ドラムはいいですよね、ストレス発散、体力づくりとあんなに叩けたら気持ちいいだろうなぁ~などと思ってます。ドラム担当の「カッキー」がよろこびますよ!ありがと

投稿: カプ | 2017年5月14日 (日) 20時26分

初めまして。自分40代のdrumやる者です。レコーディングエンジニア経験もあり、80〜90年代に邦楽ロック担当していました。自分もきーすさんやまきさん同様an-go安吾密かに注目していました!drumはリズム技量大事ですね!ですが自分は注目したのはdrum中心とした楽器の録音技術力です!二流の人、足のない男と首のない女、戦争と一人の女、フーテンソング、あきらめアネゴ、特に聴いていてバリエーション豊かで、楽器の音が気持ちEこと!凝りに凝った録音技師と曲を創った方の苦労がとても忍ばれます。エクセレント!もしまだその方達と交流がありましたら、宜しくお伝え下さい。きーすさん、まきさん同じく再始動心待してます。

投稿: 向井拓海 | 2017年5月19日 (金) 10時06分

向井拓海さま
コメントありがとうございます!
エンジニアサイドからのお褒めの言葉ありがとうございます^^自分自身も70年代の雰囲気が好きなのでダイナミックレンジをとるようにしてます、時代に乗り遅れちゃってるかな~ぁ

投稿: カプ | 2017年5月19日 (金) 19時45分

やはりブログ主さんが録音エンジニアでしたか!全然時代遅れではないと断言します!寧ろ本来在るべきROCKの音だと思いますよ。改めてブログ主さんと曲創りさんの努力に敬意とリスペクトを表します!

投稿: 向井拓海 | 2017年5月21日 (日) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もみじライン:

« 日光の星空② | トップページ | ランクル70のサビ(2号車) »